明日仕事やめたら、、、社会保障編②年金

明日仕事やめたら
スポンサーリンク

明日仕事やめたら、、、

年金はどうなるのか。。。。

ざっくりと年金の仕組み見つつ、検討していきます

スポンサーリンク

結論

結論、ねんきん定期便を確認で事足りるようですが

年金シミュレーション : 三井住友銀行
現在の収入をもとに将来もらえる年金額を簡易的に算出します。

でシュミレーションすれば大体わかりました笑

私の場合、今仕事をやめたら

65歳からの受給額は8万円/月

それまでの保険料は

①国民年金 16610円/月 年間20万円程度

②家族の扶養に入る 保険料0円 

の2パターン

年金の基本

年金は2階建てといわれるのは下の図にある通り

国民年金と厚生年金があります

国民皆年金制度のため20歳以上60歳未満は強制加入(日本に住所があれば外国人も)

10年以上加入で65歳から受給できます

引用

日本の公的年金は「2階建て」 | いっしょに検証! 公的年金 | 厚生労働省
日本の公的年金は「国民年金(基礎年金)」...

国民年金

保険料は約16000円/月

受給額 781,700円×(保険料納付済み月数+免除期間)÷480月(40年)

つまりは満額なら約78万/年受給=約6.5万円/月

保険料払っていなかった分割引くよって感じですね

厚生年金

保険料は4~6月の給料に基づいて計算され労使折半されても給料の9.15%、、、

受給額 平均標準報酬額×0.005481×平成15年(2003年)4月以降の加入月数

平均標準報酬月額×0.007125×平成15年3月までの加入月数

はい、わからないですね笑

早見表はこちら↓

厚生年金の受給額はいくら? 早見表でチェック!
会社員や公務員が受給できる厚生年金は、国民年金に上乗せされる年金です。加入期間と年収によって、受給額が変わってくるため、国民年金の受給額の計算と比べると複雑になります。そこで、厚生年金の受給額の早見表を作成しました。ここで、将来受け取ることができる年金額の大まかな目安を知ることができます。年金がいくらもらえるのか不安に...

少なくとも加入年数と給料が多ければその分受給額も増えますね

元を取るには

保険料でだいぶ持っていかれている気がするんですが払った保険料に対しいつまで受給したらもとがとれるのか、きになったのでまとめると

国民年金

保険料総額 1.66万円×12か月×40年=796.8万

受給は年78万であれば

796.8÷78=10.2年、、、

75歳まで生きれば元取れますかね

厚生年金

保険料と受給額が給料で違ってくるのであくまでシュミレーションの条件として

22歳から会社員~60歳まで勤務(38年勤続)

生涯年収平均480万としてみます(月で額面40万として)

保険料の早見表から

保険料は37515円/月(労使折半後)なので

生涯保険料総額 37515円×12か月×38年=約1710万円

受給額 12.7万円/月(シュミレーションサイトより)=152.4万円/年

年金シミュレーション : 三井住友銀行
現在の収入をもとに将来もらえる年金額を簡易的に算出します。

1710万円÷152.4万円=11.2年

65歳からもらうなら76歳くらいで元取れるような計算になります。

現実はこんな簡単な計算にはならないですが、、、

まとめ

詳しくは年金定期便みます

今やめて国民年金だけ払いつづけると

パターン①1号保険者として国民年金を払う

国民年金の月16000円程度は払って

65歳からは月8万程度の受給

このパターンの場合

健康保険は国民健康保険で収入0であればやめて2年目以降は1400円/月

合計すると社会保険料は

年金で月16000円、国保で1400円

17400円/月で済みます!

配当所得で生活する場合、源泉徴収有にしていれば、所得税、住民税が先に引かれるのでそれ以上の課税はなしのはず!

つまり!

17400円あれば税金、社会保険料はカバーできる!

配当所得を源泉徴収有りにして確定申告しないでおくのか

または配当所得を総合課税にして確定申告するか

この2つでどっちが税金的にお得かということにもあると思いますがここでは控えておきます

パターン②誰かの扶養に入る

今やめて誰かの扶養に入ると

保険料負担なし

受給額は同じく月8万程度

健康保険も扶養なので負担0!

もちろん、住民税も0!

こうみると当たりまえですけど、収入なくなったらなくなったで税金、社会保険料はそんなに怖くないかなって思えたりするような、、、、

もちろん生活費どうすんのって思いますけど、扶養に入らなくても独身であれば生きていけなくないかなって思いませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました