NBAプレイオフ始まったよ!

NBA
スポンサーリンク

日本時間5月23日からNBAプレイオフが始まります!

中学生のころからNBA見続けてきた私には楽しみな時期がやってきてます!

自分自身、プレイオフをより楽しむために!

誰かとNBAプレイオフの情報、熱狂を共有したい!

そんな思いで自分の立ち位置、推しを書いてみます!

スポンサーリンク

ブレイザーズ推しです!

自分はポートランド・トレイルブレイザーズ推しです!

NBAは大きくわけて西と東に分かれていますが、そのうちの西のオレゴン州のチームです。

推しているきっかけとしては

  • きっかけ1 私の地元富山がオレゴン州と友好提携があり、学校の先生の話でブレイザーズを知っていた
  • きっかけ2 ブランドン・ロイのしぶい、かつ勝負強いプレーが見てて好きだった
  • きっかけ3 デイミアン・リラードのファン
  • きっかけ4 チームカルチャー

ブランドンロイの詳細は機会があれば、、、

主にリラードのファンとしてというところが大きいかなと思いますが、地元の縁もあるので今後も応援したいなと思っています。

きっかけ4のチームカルチャーについては 

チームのフロント側が良くも悪くも辛抱強く選手に期待していて、選手との関係性いいそうです

その点も好感もてます!

youtuberのRikutoさんの動画が自分の気持ちにしっくり来てます

【NBA】信頼関係がリーグ1深いブレイザーズには今回こそ優勝を狙ってほしい

リラードの魅力

デイミアン・リラードの基本情報として

  • カリフォルニア州オークランド出身
  • 1990年生まれ 身長191㎝
  • ポジション ポイントカード
  • 背番号 0
  • 2012年のドラフトでブレイザーズに指名されてからブレイザーズ一筋9年目

魅力1 チーム愛・リーダーシップ

もちろん、俺だって勝ちたい。心からそう思う。この街のために優勝したい。でも、そのために誰かを犠牲にしたくない。優勝したのに悪い状況に追いやられてしまったり、所属チームから評価されなくなってリーグで1年プレーできなくなるような状況になったり、そういうキャリアを自分は送らない。単に『優勝した!』と言える結果を手にするより、誰かを犠牲にしないことの方が自分にとっては大事なんだ

https://jump-to-the-future.net/?p=409#i-5

私が好きなリラードの言葉です!

以前まではこのチームはこの人って代表的な選手がいてそのチームで選手生命を全うするっていうのがあたり前な印象で

日本のプロ野球でいうなら

  • 長嶋茂雄⇒巨人
  • 掛布雅之⇒阪神
  • イチロー⇒オリックス

NBAなら

  • マイケルジョーダン⇒シカゴ ブルズ
  • コービーブライアント⇒ロサンゼルス・レイカーズ

のような「フランチャイズ・プレイヤー」がいたわけですが

フランチャイズ・プレイヤーは、スポーツ用語で長期にわたって同一のチームの第一線で活動し続ける選手を指す。狭義では入団から引退まで同一のチームに、最狭義ではプロデビューから引退まで出身地・出身校の地元チーム一つだけに在籍し続けた選手を指す。

wikipedia

最近は個人のキャリアとして優勝するために移籍をすることが多くなっています

そんな中、リラードはチームへの愛がある今では珍しいフランチャイズプレイヤーの一人です。

他の選手に対しての考え方からも

こんなリーダーについていきたい!

こんな選手にこそ優勝してほしい!

って応援しがいがありませんか?

魅力2 デイム・タイム

リラードはクラッチタイムに強い選手として知られています

試合終盤の勝負強さから、競った試合の終盤での彼の活躍を

デイム・タイム」

と言われるくらいです!(名前のデイミアンから)

シュートを決めた後の

左手手首を(腕時計をつけるあたり)右手で指さすジェスチャーは有名です

クラッチ・シューター とは、バスケットボールにおいて、ここ一番でショットを何度も決める事のできる、土壇場に強い選手。clutchとは“捕える”“ぐっとつかむ”という意味で、転じてスポーツ全般においては「プレッシャーのかかる局面において良い働きをすること」の意で使われる。バスケットボールの場合、試合終盤、特に一本のシュートで勝敗が分かれるような競った場面をクラッチ・タイムと呼ぶ。また、試合終了と同時に決まるシュートをブザービーターと呼び、最も観客が沸く瞬間である。

Wikipedia

一バスケットボールファンとして試合終盤で活躍する選手は好きになっちゃいます!

何かドラマが起きるんじゃないか、彼なら逆転勝利に導けるんじゃないか

そう思わせてくれる選手です!

ポートランドにリラードが入ってからの成績

リラードのブレイザーズ入団は2012年

2012-13 プレイオフ進出ならず

2013-14 カンファレンスセミファイナル スパーズに敗戦

2014-15 ファーストラウンド グリズリーズに敗戦

2015-16 カンファレンスセミファイナル ウォリアーズに敗戦

2016-17 ファーストラウンド ウォリアーズに敗戦

2017-18 ファーストラウンド ペリカンズに敗戦

2018-19 カンファレンスファイナル ウォリアーズに敗戦

2019-20  ファーストラウンド レイカーズに敗戦

今シーズン

今年は西カンファレンス6位でのプレイオフ進出で8年連続のプレイオフ進出

3位のナゲッツと初戦であたります!

強豪ぞろいの西カンファレンスで、今年も6位シードとなかなか厳しいですががんばってほしい!

もともとは好きな選手を追って試合を見たり、好調なシーズンを送っているチームをよく見たりといった感じでしたが

最近はNYK再建プロジェクトにはまっていて、一つのチームを推し続ける楽しみを感じています

NYK再建プロジェクト
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

ブレイザーズ!頑張って!

コメント

タイトルとURLをコピーしました