単行本ほしくなる理由・ストーリー知っているのにアニメ見ちゃう理由

漫画・アニメ
スポンサーリンク

どうも、どうでもいい雑記です

漫画、アニメ好きでよく見ているのですが、週(月)刊誌も毎回読むし、単行本も買っちゃうし、アニメも放送されれば見る。

ストーリーわかっているのに。。。

時間単価としても単純に週刊誌分のお金と単行本のお金に対して同じ話なのに2重でお金を支払っているって変な感じですよね

なんでかなって、少し腑に落ちる答えが見つかったのでまとめてみます

スポンサーリンク

自分の経緯

昔は週刊誌を毎週読むっていう習慣がなかったせいで単行本を買ってまとめて買う

そんな生活でした。。。

でも単行本読み終わると週刊漫画なら次の発売まで約3か月程度。たいていいいところで終わって、続きがすごく気になる。。。

次の単行本買うころには前の話を思い出すのにひと手間

なんか不満足でした

時がたち大人になって、気になる漫画はレンタルで一気読み!はまると止まりません。

ただ、完結している漫画ならいいですが続いているものは最新の単行本までで続きは見れず、また不満、、、

そこでお金の力に頼って週刊誌のバックナンバーを購入し販売された単行本以降から最新話まで追いつき、そこからは毎週の週刊誌購読となりました。笑

SLUM DUNK、ONE PIECE、NARUTO、ハイキューと歴代JUMP作品が好きで、

最近では鬼滅の刃や約束のネバーランド、呪術廻戦をこの手法でレンタルで一気読みして、ジャンプ+からバックナンバーのジャンプを電子版で購入して最新の単行本以降の話も最新まで追いつきました!

週刊誌を購読する理由

週刊誌読むこと自体は悪くないにしても

毎回の購入は単行本を買うよりも割高ですよね

それでも私が週刊誌を購読する理由は

ネタバレされたくない!

多くの人と興奮を共有できる

この2点です!

ネット社会でネタバレなんて、日常茶飯事ですよね。

ネタバレで感動半減、、、好きになった作品で最もいやですよね。

逆を言えば、この時代を生きているからこそリアルタイムで感動を味わえるということが週刊誌を読む最大のメリットといえるのではないかと!

最近でも鬼滅の刃の最終話に向けてのハラハラ感は良かったです。

鬼滅の刃みたいに社会現象になった作品に対して時間がたってから

「あの時こうこうで、、次週気になってさー」

みたいな体験ってとても貴重だと思うんです!

また、最近では考察Youtubeも多数見られますが、最新話を追えることでその考察にもついていけるし、今後の展開にも想像膨らませながら期待できる、その気持ちを共有できる人が多いというのもいいと思っています。

単行本も買っちゃう理由

週刊誌で最新話読んで、ストーリーわかっているのに何で単行本?

理由は

  • 作者へのお布施
  • 世界観に没入したい
  • 表紙かっこいい・所有欲

以上です

作者へのお布施については、漫画家さんの収入源として感謝の気持ちを笑

世界観に没入というのは、週刊誌だと毎回短いとはいえ1週間の待ち時間があります。その分毎回世界観に入るのにラグがあるというか、なんというか。

その点、単行本は一気に読めるので読み終わるまで集中して没入できる

当たり前のことですね、、、

あとは単行本の表紙、かっこよくないですか?

SLUMDUNKも普通の単行本、完全版、新装版を表紙がみんな違いますよね!この違いだけでも楽しめちゃうのがオタクごころでしょうか!

アニメも見ちゃう理由

好きな漫画がアニメになるならもちろん見ます!

鬼滅の刃の映画もそうでしたが、ほとんどの人がストーリーを知っているのに見ていると思います

それは

動くキャラクターが見たい!あの技、シーンをどう表現するかが見たい!

そんな気持ちかなと思っています。

声優さんや制作側のおかげもあって、間やセリフの言い方で原作を読んでいた時とまた沁み方が違いますよね!

おすすめの読み方

個人的なおすすめの漫画の読み方は

アプリを使ってiPadです!

理由は3点

  • 保管の面でも場所取らない
  • 旅行や外出時にも持ち運べる
  • iPadなら比較的大きい画面で読める

ジャンプの例ですが

本誌の現物のほうが誌面大きく迫力があり、スマホで読むとちょっと残念な気持ちに僕はなりました。

かといって、本誌購読するのは保管が難しい

中間の策として比較的画面の大きいiPadがいいかなって納得してます

現状、アプリは楽天経済圏の民として楽天koboですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました